芦ノ湖のコンディション

201724日更新
※毎週1回、週はじめに更新されます。

近況
芦ノ湖の最新データを毎週お知らせします。
釣行前にご覧になって、ゲームを組み立てる参考にしてください。

魚種・漁法・釣果
魚 種 ニジマス ブラウントラウト ワカサギ ヒメマス オオクチバス
漁 法 ルアー、フライ、餌、トローリング ルアー、フライ、餌、トローリング カラバリ トローリング ルアー
釣果(尾数) 20450 15
平均尾数 10250
型cm 2563.5 2552.0 2550 3853
平均型cm 35 38 35 35
※上記に尾数制限を超えた記載がある時は、リリースされた数も含まれています。

漁場環境
水量状況 少ない 現在、満水より72センチ減
水温状況 平温 21.2〜21.9℃で推移
水質状況 普通
コケの状況 良い

日の出と日没
日の出時刻 10月1日時点、日の出は午前 5:35 釣り開始時刻は午前 4:35
日没時刻 10月1日時点、 日 没 は午後17:35 釣り終了時刻は午後18:35

総合評価
朝、夕は寒い日が多く、水温も21℃台で推移しています。秋の天候で寒い日が多く状況の変化は多いと思われますので釣行の際は気温、水温、湖の水位のチェックはお忘れなく!防寒着は忘れずにお持ちください!
先週もワームを使用している方が多く見受けられました。監視を強化しておりますのでルール、マナーを守り、遊漁規則を遵守していただきますようお願い致します。

ワカサギ情報です。湖尻湾でタナ12〜14m、底釣りアンカー湖底で平均サイズ2〜3gが10〜330尾。箱根園沖、立石、九頭龍、12〜14m、底釣り魚探による流し釣りで平均サイズ2〜3gが30〜400尾。例年に比べて遅れていますが、大きくなってきています。ハリのサイズは2.5号〜3号が良く、1号〜2号の小さい針を使うと平均サイズが下がってしまうので注意が必要です。また透明度が高い芦ノ湖では集魚板や色の付いた(夜光も含む)重りはワカサギが散ってしまいますので、御注意下さい。水温も下がってきて、マス類も活発に動き始めてきていて、ワカサギが追われていることも多くなってきました。仕掛けは多めに持参して下さい。

オオクチバスはバラバラですが、シャローからミドルレンジで釣果がありました。I字系、フットボール、スクリューベイトで岩盤での反応が良いようです。水温低下で更に難しくなってきました。ワカサギにも付いていますが、ワカサギの個体数が多い為、釣るのは難しいようです。

ヘラブナは一服です。深良水門、35〜42cm、0〜5尾、24尺、両ダンゴ。水温が下がってしまっている為、反応が良くないようです。湖尻湾の桟橋では昨年放流した個体が入ってきました。今後に期待です。

ヒメマスの釣果もありました。0〜15尾、湖全域。サイズは23〜33cm、タナ14m〜17mで金属スプーン、夜光貝、全て2歳魚です。復調気配で今後に期待です!!! 単発が多いので効果にムラが出ています。その日に良いエリアを釣るのが数を伸ばすポイントです。

沖のマス類は日によってムラがあります。レッドコア6〜7色でニジマスが東山湖寄贈分、春放流の残りも数多く釣れています。ムーチングもやや沖目で反応が良く、今後も期待出来ます。レイクジギングが好調です。各所10〜17m、ジグ、ビックスプーンでブラウン、イワナが釣れています。更なる水温低下でイワナの活性が良くなっています。
8月24日(木)にブラウントラウトの年間大物申請がありました。67.0cm、3.62kg、立石湾。
年間大物賞申請を解禁期間中受け付けております。申請場所は箱根町、芦の湖水産センター、元箱根、FSノザキ、湖尻、AFCおおばにて受け付けております。釣りあげた当日のみの申請となっております。皆様からの申請をお持ちしております。


8月13日(日)に神奈川県警小田原署と合同の夜間監視パトロールを行いました。今回は違反者はいませんでしたが、今後も神奈川県警小田原署と連携して行いますので、ルール、マナーを守って釣りをお楽しみ下さい。



芦ノ湖の気温/水温データ
例年の芦ノ湖の表層水温と気温の平均を掲載しています。水温データは、ゲームフィッシュのコンディションを予想したり、ゲームを組み立てる目安として活用してください。
フィッシングは自然を相手にするスポーツです。気温データを参考にして十分な装備でお出かけください。

月別平均水温(℃)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
7.4 6.1 6.6 9.6 14.1 18.8 20.1 21.9 21.9 17.6 14.5 10.4

月別平均気温(℃)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1.0 1.1 4.4 9.6 14.1 17.5 21.0 21.5 19.1 12.5 8.0 3.4

芦ノ湖放流予定

《平成29年4月 放流予定》
放流予定日 魚種 サイズ 放流量
4月8日(土) ニジマス 200g 500kg
ニジマス 300g 400kg
ニジマス 3,000g 100kg
総合計 1,000kg
※天候等により多少変更があるかもしれません。
《平成29年3月 放流予定》
放流予定日 魚種 サイズ 放流量
3月2日(木) ニジマス 700g 1,000kg
ニジマス 200g 1,000kg
3月10日(金) ニジマス 大型 500kg
3月11日(土) コーホサーモン 250g 1,000kg
3月18日(土) ニジマス 200g 500kg
ニジマス 300g 400kg
ニジマス 3,000g 100kg
イワナ 中型 500kg
3月24日(金) ニジマス 大型 500kg
総合計 5,500kg
※天候等により多少変更があるかもしれません。

芦ノ湖放流実績

《平成29年2月 放流実績(解禁前)》
放流日 魚種 サイズ 放流量
2月19日(日) ブラウン 180g 50kg
ブラウン 800g 150kg
イワナ 800g 150kg
2月21日(火) ニジマス 大型 500kg
2月22日(水) ニジマス 200g 1,000kg
ニジマス 700g 1,000kg
ニジマス 大型 500kg
2月24日(金) ニジマス 3,000g 700kg
イワナ 600g 500kg
2月25日(土) ニジマス 300g 2,000kg
ブラウン 1,000g 150kg

イワナ

1,000g 150kg
2月26日(日) ブラウン 350g 525kg
合  計 ニジマス 5,700kg
その他魚種 1,675kg
総合計 7,375kg
今後の予定
7月〜9月、夜間監視強化月間

10月1日(日)ワカサギ刺網漁解禁 宮中献上



お願い
夜釣りは重大な規則違反です。絶対に止めましょう。




芦ノ湖では軟質プラスチックワーム、パワーベイトなどの合成素材付け餌の使用は禁止しております。
また、規則で定めた時間以外での釣りは一切出来ません。
定められた制限尾数を超えて捕獲することも出来ません。
組合では規則を守らない釣り人に対し厳格な対応を行っています。 釣り人の皆様は、遊漁規則を必ず守り、釣りを行なって下さい。



※上記内容をA4で印刷する際は印刷用のページへどうぞ。
ホームへもどる
COUNT